肌につけるといい水

最近は、化粧水代わりや乾燥肌対策等のスキンケアに、水を使う方が増えています。

肌に使う水として人気があるのは、主に精製水ミネラルウォーターですが、

実はそれらにはちょっとしたデメリットも。

そこで今回は、

飲んでもおいしくお肌に直接つけても問題のない「アルゴン活性水」をピックアップ。

何かお肌に水を探しているといった方は、ぜひご参考にして下さい。

博士博士 お嬢お嬢 ぶっちょぶっちょ

今回は、編集部総出であなたの“いいモノ”選びをお手伝い!アドバイス等を担当させていただきます。

“肌につけるといい水”と言われる精製水・ミネラルウォーター・純水(RO水) それぞれの特徴

精製水

精製水

乾燥肌対策といったスキンケアに一番多く利用されているのが、この精製水。

精製水は、地下水や水道水といった原水をろ過、

出来る限り余分な成分(塩素・ミネラル・不純物・イオンetc.)を除去し、水本来の性質を最大限まで高めた水

いくつか種類があり、

「直接肌につけたり加湿器等に利用する美容・医療系」・「バッテリー液等に使用する自動車用」・「機械の洗浄やメンテナンスに使用する工業用」などに分けられます。

使い勝手がよい、いわば“純粋でキレイな水”ではありますが、

スキンケア目的で精製水を購入する際には、ちょっとだけ注意が必要です。

精製水は、消毒剤の役割を果たす塩素が除去されている分、

一度開封すると、空気中の不純物や雑菌が混入・繁殖しやすくなります。

そのため、

最初から大容量を買ってしまうと、使いきれずお金が無駄になってしまうことも。

スキンケアにどれくらい使用するかは、個人によって違いはありますが、

初めての方であれば、500mlサイズを1週間以内に使い切るペースが理想です。

博士博士

ただ、もし使いきれなくても、スキンケア以外の用途、例えば加湿器やアイロンに使用することができますので、まったくのお金の無駄になることはありません。
ちなみに、

精製水は飲まない方がよい!

水はそもそも、栄養素を溶かし体内に運ぶ役割もしていますが、精製水は“水そのものの性質”が高いため、必要な栄養素までを溶かししてまう恐れが。
それに、上述でもあったように、細菌が繁殖しやすく体調を壊すリスクにもつながってしまうんです。

ぶっちょぶっちょ

また、水をおいしく感じさせるミネラル分も除去されているから、飲んでも“おいしい”とは言えません。

お嬢お嬢

なんだかこういう話を聞くと、飲まないほうがいい水を肌に使っても大丈夫?と、正直ちょっと不安になってしまいます...。

博士博士

まぁ、そういった意見を持っている方は結構いらっしゃいます。健康意識が高い方だと、精製水を敬遠する傾向が見られます。ちなみに肌に使うなら、一定の品質・審査基準を満たしている“医療用・日本薬局方”といった表示が付いている精製水もしくは“第三類医薬品”の精製水がオススメです。

<まとめ> 精製水の特徴

  • 不純物を除去したキレイな水ではあるものの、雑菌が繁殖しやすく長持ちにしくい
  • 購入するのであれば、早めに使いきりやすいサイズ(500ml)・“医療用・日本薬局方”もしくは“第三類医薬品”の精製水を選ぼう
  • 体内の必要な栄養素まで溶かす性質があるため飲用には向かない

ミネラルウォーター(天然水)

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは、自然のチカラでろ過された天然そのものの水で、

“カラダにも良く、飲むとおいしく感じられるミネラル分”が多く含まれているのが特徴。

スキンケアに利用しても基本問題はありませんが、

人間の手が加えられていない分、自然のチカラだけでは除去できない不純物が混入している可能性があり、100%安全とは言い切れません。

また、精製水と同様、消毒作用のある塩素が配合されていませんので、

飲むにしろお肌に使うにしろ、できるだけ早く使い切ることが推奨されています。

RO水(純水・ピュアウォーター)

純水

水道水などを原水とし、

逆浸透膜(RO膜)と言われる特殊なフィルターでろ過された水で、純水ピュアウォーターとも呼ばれています。

一般的なろ過方法では除去できない不純物も取り除いている点では、精製水と似ていますが、

飲用水として利用可能で、高い安全性から赤ちゃんのミルク等にも使われています。

また、スキンケアに使うと、

肌についている塩素成分などを中和させる効果があることが分かっており、

肌につける水として使用するなら、精製水や天然水よりお水と言えます。

ただ、RO水も塩素が含まれていないため、それほど長持ちしないというデメリットがあります。

お嬢お嬢

今回は、塩素というキーワードが多くでていますが、塩素はそんなにお肌に悪いものなんですか?

博士博士

塩素は、殺菌作用もあるから、水道水には必ず必要な物質ではあります。肌の角質層にダメージを与える性質もあるんです。

お嬢お嬢

なるほど~。角質層が痛んでしまうと、水分が逃げやすくなり保湿機能の低下・紫外線等の外敵ダメージの要因につながりますもんね。

塩素の肌への影響

博士博士

その通り。そういうこともあってか、洗顔などのスキンケア用に使う水を気になさる乾燥肌や敏感肌・アトピー肌の方々も多くいらっしゃいます。

<まとめ> ミネラルウォーター・RO水の特徴

  • 天然水は飲料水には最適だが、人の手が加えられていない分、不純物混入の恐れがある
  • RO水は肌についた塩素を中和してくれるため、“お肌に使う水”としては、精製水天然水よりも適している
  • 天然水・RO水とも、精製水同様、長持ちしにくい

肌に使う水におすすめ!健康水として口コミ広がった“アルゴン活性水”を体験

肌につけるといい水を探して見つけたメリットいっぱいの“アルゴン活性水”

最初は、コスパも良いし精製水を使おうと思っていたんですが、

“肌につけてもいいけど、飲まない方がいい水”ということを知りました。

考えすぎかもしれませんが、

肌からだって体内に入るわけだし、そういう水を肌につけるのは正直どうなんだろう?

と不安になり止めることに。

それで、いろいろ探して見つけたのが、

アルゴン活性水

このアルゴン活性水。

多分、名前を聞いたことがある方はいないぐらい超マイナーなお水ではあるものの、

商品説明を読んでいくにつれ、かなりいい水ということを知りました。

おおまかな特徴としては、

高い安全性
一切の不純物を除去したRO水を使用し、6工程(マイナスイオン化・還元電位・磁気化・高周波・波動共鳴・殺菌等処理)、100時間かけて1滴1滴作られています。
飲料水としても最適
海水に近いミネラル含有比の生体適正水。まろやかでおいしく還元水でもあるため、活性酸素に強く体内の健康バランスを保ちます。
お肌へのやさしさ
分子が小さいため、肌や頭皮などに塗った際、吸収性・浸透性が高い
長期間の保存が可能
約3年の長期保存が可能で、災害といった非常時の保存水としても最適。「精製水・天然水・RO水」の保存性が低いデメリットがなく、大容量でコスパもGOOD

とまぁ、カラダにもお肌にも良い“まさに理想の健康水”。

まったく有名ではありませんが、口コミのみで広がり、知る人ぞ知る水らしいです。

コック付きで便利!まずはお試しとして10Lを購入

コック付き

アルゴン活性水は、10Lと20Lが販売されており、Yahoo!か楽天市場で購入できます。

公式サイトはありますが、販売は企業向けに行っているみたいで、直接個人では注文できない感じ。

定価は、10L:4.000円・20L:8.000円

ヤフーにしろ楽天にしろ定価よりはやや高めですが、

どちらかというと、ヤフーで購入したほうが安くお取り寄せができますよ。

ちなみに、アマゾンでは、現在のところ販売されていないみたいです。

まずはお試しということで、10Lを購入してみました。

丸いフタ部分を開けると、写真のようにコックがでてきます。

好きな量だけを取り出せて便利ですし、安全弁付きなので、漏れたり汚れが混入するリスクはありません。

女性のわたしでも無理なく持てる重量なので、そんなに高くない場所への移動だったら心配しなくて大丈夫です。

コスパ抜群!飲んでもおいしい・お肌につけても安全な水

アルゴン活性水の味・肌につけた感想

まずは、普通に飲んでみることに。

水道水のようなカルキ臭などもなく、普通においしい。

ミネラルも配合されてるし、カドがないまろやかさを感じられます。

正直専門的なことは分かりませんが、

イオン水・還元水・生体適正水でもあるので、とにかくカラダにとってはいいお水であることに間違いありません。

さて、肝心のお肌につけてみると、

化粧水のように、いろんな美容成分が配合されているわけではありませんが、ス~っと肌に入っていく感覚。

また、水道水だと髪のキューティクルにもダメージがでるみたいなので、

お風呂上りは、必ず髪・頭皮に吹きかけてから髪を乾かすようにしています。

使う目的にもよりますが、

肌につけるだけなら、たっぷり使っても半年以上は余裕でもちます

長持ちしにくい精製水などのように、いちいち少量サイズを買わなくて済むので、コスパはかなりGOOD。

結局、使用感が気に入り今は2本目に突入しています。

今は、化粧水は基本使っておらず、この水だけでスキンケアしています。

今のところ、肌荒れや乾燥など、お肌の調子が悪くなるわけではないですし、自然派のスキンケアを目指したい方にもオススメだと思います。

お嬢お嬢

化粧水とかって、乾燥肌用・敏感肌用・アトピー肌用と、いろいろと販売されていますけど、美容成分の他にも、が配合されてるんですよねぇ...。

ぶっちょぶっちょ

そういう成分が、お肌に悪影響を及ぼすことが結構あるのよ。

お嬢お嬢

無添加や自然なままの状態で使えるアイテムのほうが、お肌にとって一番のスキンケアになるということですね。

ぶっちょぶっちょ

その通り。
その点アルゴン活性水は、余計な成分は一切配合されていないスキンケアにはぴったりのお水ってわけ。

2本目を買う時、いっそのこと20Lを買おうかと思ったんですが、持ち運びが便利な10Lを再度購入しました。

もちろん、

価格のコスパは変わるわけではありませんが(10L:4.000円・20L:8.000円)、

送料分を考えるなら、最初から20Lを取り寄せたほうがにはなります。

アルゴン活性水通販情報

※画像は天竺屋徳兵衛本舗楽天市場店>>>

<PR>「アルゴン活性水」通販情報

肌につけても飲んでも良し!安全でおいしい生体適正水

Yahoo!ショッピング

楽天市場

かさばらず、バラしも簡単!

アルゴン活性水の後片付け

使い終わったあとは、写真のようにパックと箱を簡単にバラすことができます。

さすがに段ボール箱は、小さく折りたためませんが、特に後片付けに困るわけではありません。

<まとめ> アルゴン活性水の特徴

  • 海水のミネラル分に近い、カラダの健康バランスを保てるおいしい水
  • 分子が小さいため、お肌に使った際、肌の奥まで浸透しやすい
  • 精製水・天然水・RO水と違い長持ちするため、大容量を買えてコスパもGOOD

アルゴン活性水通販情報

※画像は天竺屋徳兵衛本舗楽天市場店>>>

<PR>「アルゴン活性水」通販情報

肌につけても飲んでも良し!安全でおいしい生体適正水

Yahoo!ショッピング

楽天市場